top-ads

東京で始まった下宿生活

7月 8, 2011, Posted by Wilson Cham at 08:282009-10-29

東京の大学の合格した時から、住むところを探していました。

インターネットで探していたのですが、思うような部屋は家賃が高すぎるように思えました。

アルバイトをするつもりではいますが、基本は実家からの仕送りで暮らすことになります。

東京は物価も高いと聞くし、学費のこともあるし、これ以上親に負担をかけることはできなと思っていました。


ある日、またインターネットで部屋を探していたのですが、思い切って下宿を探してみることにしました。

探してみると、同じか、高い家賃で汚いアパートに住むよりも、こぎれいな物件がそこそこありそうでした。

僕の大学の近くにも何件かあったので、調べられるだけ調べて、時期的に迷っている暇もなかったので、ある下宿に申し込みをしました。


部屋に入居するときに、これが最後の一部屋だったことを教えてもらいました。

本当にインターネットで見た部屋でなく汚い部屋だったら、周りの部屋の騒音で眠れなかったら、などと不安だった共同生活も、みんな学生なので似たような生活ですし、お互いの距離感を把握してからは、トラブルもなく、楽しく過ごすことができました。

また、地方出身者が多いので、お互い助け合いながら過ごしたので、ホームシックにかかることもありませんでした。

下宿のみんなのおかげで、東京の街にも慣れてきて、アルバイトも同じ下宿の先輩に紹介してもらえました。

ここでの人との出会いが広がっていき、東京での僕を支えてくれています。

Published under:

No comment yet.

Leave a Reply








Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans